# 地点情報

# 洪水・土砂災害逃げどき判定

  • 選択された場所の災害想定と滞在する建物の構造に基づき、大規模水害時の滞在可否を判定します。
  • 建物の構造(木造、非木造)と建物階数(戸建建物の階数や集合住宅の居住階)を選択すると、判定結果が表示されます。

ご自身の判断で行動してください

判定結果は、あくまで想定された計算上のひとつのシナリオをもとにしたものです。実際の洪水はそのとおりに発生するとは限りませんので、気象情報や水位情報、避難情報など、周辺の状況に注意をはらって、ご自身の判断で適切な行動してください。

# 津波逃げどきタイミング

  • 南海トラフ巨大地震による津波の到達時間の想定に基づく逃げどきタイミングを示します。
  • 現在選択されている場所が避難を開始する場所になります。避難先を選択すると、津波が到達する前に避難を終えるために必要な避難の開始時間が表示されます。
  • 避難先が浸水しない場所の場合は、避難先に最も近い経路上の浸水する箇所を避難先として選択してください。
  • 自動的に設定される移動時間は、避難先までの最短経路から求めたものです。避難の距離や時間は自由に変更することができます。

ご自身の判断で行動してください

  • これは避難先の安全性を評価するものではありません。
  • 避難の開始タイミングは目安としてお考えください。実際の地震時には、できるだけ早く避難を開始してください。

# 洪水

  • 河川、洪水規模別の浸水想定区域図から読み取られた最大浸水深、浸水継続時間(想定最大規模のみ)が表示されます。

# 津波

  • 東北地方太平洋沖地震と日本海溝(三陸・日高沖)最大クラス地震による津波の最大浸水深、到達時間が表示されます。

# 土砂災害

  • 土砂災害の警戒区域の指定状況が表示されます。

# 近くの避難場所

  • 近くにある指定避難所・指定緊急避難場所を近い順に表示されます。
  • 災害種別を選択すると、その災害に対応する避難場所が表示されます。
  • 災害種別は、地図によって自動的に切り替わりますが、手動で変更することもできます。
  • 距離と時間は、選択された場所から避難場所までの最短経路を徒歩で移動した場合の距離と所要時間の目安です。
  • を選択すると地図に最短経路が表示されます。

ご自身の判断で行動してください

表示される最短経路は、道路冠水などの危険性が考慮されていません。実際に避難する際は、安全を確認してから避難するようにしてください。

# 標高

  • 選択された場所の標高が表示されます。
  • この標高は、国土地理院による基盤地図情報数値標高モデル(航空レーザ測量)によるものです。

# 緯度経度

  • 選択された場所の緯度経度座標が表示されます。
  • 座標値をダブルクリックすると、座標の表示単位が切り替わります。